男を操る3つの言葉でキャバクラで指名を取ろう!

 

キャバ嬢さくらです

 

今回はキャバクラの指名を取るために役立つ

男を操る3つの言葉をご紹介します

 

 

これ、お客さんだけではなく男の人みんなに使えます♡

 

 

 

 

男心をつかむにはどうすればいいのか?

 

 

なかなか指名が取れなくて

「私は他の子と違って面白いことを言えないし・・・」と相談されたことがあります

でも、キャバクラは面白い女選手権じゃないです!

 

 

 

 

キャバクラはいかに男心をつかんで指名につなげるかです
だから面白いことを言わなくてもいいんです

 

 

 

 

ではどうやって男心をつかむか?

 

 

 

その方法の一つが、男のプライドをくすぐるということです
男はプライドをくすぐられることが、快感なんですね

 

 

この快感は中毒性があるので繰り返し使っているとかなりの効果があります

 

 

 

img src=”puppy.jpg” alt=”男を操る3つの言葉でキャバクラの指名を取る”

 

最強の言葉「すごい!」

 

 

これ、本当に使える言葉です

 

 

男は女の人に「すごい自分」を分からせて好きになってもらおうとするところがあります
だからキャバクラで自慢話ばかりしてくるお客さんがいるんですね

 

 

そこで「すごい」と言ったら、その言葉だけで自分の全てを認められたかのように感じるくらい

男の人は気分よくなってしまいます

 

 

 

どんなことに「すごい」と言ってもいいです
たとえば、夕飯は焼肉だったお客さんに「すごい!」だとか
背が高くて「すごい!」だとか何でも大丈夫です

 

 

 

一番効果的なのは、そのお客さんが価値を感じていることに「すごい」と言ってあげることですね

お客さんによってさまざまで、車・時計・ブランド物・マンションなど分かりやすいものから

ファッションセンス、学歴、趣味のスポーツの成績、などそのお客さんが価値を感じているものは色々です

 

それは上手く会話の中やお客さんの雰囲気から読み取っていきましょう

 

 

 

あっさりと「へぇ。すごい」というのではなくキャバクラでは
ちょっと力をこめて「すごーーーい!!」と言うのがおすすめです

 

 

 

教えてください♡

 

男は教えたがりです
「何でも知ってるオレ」というプライドがくすぐられます

 

 

キャバクラではとくに自分の話をしたい、聞いてほしい男の人が多いので
自分の得意分野の話になると止まらなくなります

 

 

お客さんの趣味だったり、得意な分野について
「これって〇〇なんですか?よかったら教えてください」などと言うと
楽しそうに語り続けます

 

 

私がヘルプについていて指名の女の子が戻ってきても
「話足りないからこれだけ語らせて!」っていうお客さんもいるくらいです

 

 

教えてもらったら

「〇〇さんに聞いてよかった!」
「すっごくためになりました!」

などとお礼と一緒に言うとさらに効果倍増です

 

 

 

リアクション上手になろう

 

 

男の人は話している時にリアクションがほしい生き物なので
お客さんが語っている間にリアクションをしっかり取ってあげましょう

 

 

男のプライドをくすぐるワードはこんな感じです

 

  • すごい
  • いいですね!
  • そうなんだー!
  • 知らなかった!
  • 本当!?
  • すごく色々なことを知ってるんですね
  • 頼りになるー!

 

 

このリアクション、とっても使えるので覚えておくといいですよ

 

 

 

 

会話のオウムがえし

 

 

お客さんとの会話をふくらませるには
お客さんの会話のオウム返しと質問もかなり効果的です

 

 

オウム返しで会話を受け止める→共感して認めてあげる→質問
という感じでお客さんに会話を返します

 

 

 

 

たとえば、ゴルフが好きなお客さんには
こんな感じの流れで会話をします

 

 

「明日はゴルフなんだよ」

「明日ゴルフなんですか!いいですね。どこのコースに行くんですか?」

 

 

この会話を分解してみるとこんな感じになります

 

 

①明日ゴルフなんですか! ②いいですね。 ③どこのコースに行くんですか?

 

 

①オウム返し ②共感して認める ③質問

 

 

こんなふうに、お客さんが何か言ったら

オウム返しで「いいですね」と肯定してあげて、質問するんです

 

 

③のどこのコースに行くのかという質問にお客さんが何か答えたら

また①のオウム返しをして素敵ですねと認めてあげて質問をします

 

 

その繰り返しです

これだけで会話が回るだけでなく
オウム返しは自分の話を聞いてもらえる、分かってもらえていると錯覚するんです

 

 

 

 

 

 

うれしい!

 

 

こんなこと?って思うかもしれませんが
うれしいという言葉は意外に使えるんです

 

 

 

毎日指名を6.7卓かぶらせている、売れっ子のキャバ嬢がいたのですが
そのキャバ嬢はテンション高く「うれしいー!!」をとてもよく言っているのが印象的でした

 

 

超有名キャバ嬢であり、社長でもある愛沢えみりさんも

お客さんにプレゼントを貰ったら

すごく高いテンションで「うれしいー!!」とお客さんの前でよろこんでいる様子が動画であがっています

 

 

 

お客さんが来店した時、ほめてくれた時、シャンパンが入った時、プレゼントをくれた時など

何かあるたびにうれしいと言いましょう

 

 

よろこんでもらえた、と認めてもらえたお客さんは

さらに女の子をよろこばせたいと思います

 

こうしたらよろこんでくれるんだなと、お客に分かってもらう意味でもいいですね

 

 

お客さんから本当にいらないものを貰った時も
よろこんでいるフリをしましょう

 

フリでいいんです

 

調子に乗せることによって、もっといい物をもらえたりお店に来てもらいやすくなります

 

 

 

 

まとめ

 

お客さんはおだてられると、気分がよくなってついついお店に通ったり

延長してしまったりシャンパンを入れたくなります

 

 

今回ご紹介した言葉は、身近でカンタンに使える言葉ばかりだと思います
今日からためしに使ってみてください!

 

 

 

 

この記事を書いた人
キャバ嬢さくらのナイトワーク案内

プロフィール画像

有名店から穴場のお店まで♡

働くお店をお探しの方は、いつでもお気軽にご連絡ください!
現役キャバ嬢さくらが首都圏450件以上のお店の中からあなたの条件にあったお店をご紹介します!

ライン

「男を操る3つの言葉でキャバクラで指名を取ろう!」に関連する記事

  • キャバ嬢のアフターと6つの注意するべきこと

  • あなたはどれ?キャバ嬢の指名のための8つの接客&営業スタイル

  • キャバクラで指名が取れない稼げない子の特徴と対処法

  • キャバクラで指名が取れる女の子の6つの特徴

  • 絶対に来店する!キャバ嬢の営業メール&営業ラインの基本

  • キャバ嬢さくらのキャバクラの営業ラインテクニック&マニュアル

キャバ嬢さくらのナイトワーク案内