キャバクラで給料未払いになった時の3つの解決方法

 

 

キャバ嬢さくらです

 

女の子から「キャバクラを辞める時に給料が未払いになった」という相談を受けたり聞いたりすることがたまにあります

 

 

私からはそういったお店はご紹介しないのですが自分から応募した場合などに、未払いになるケースはあります

 

 

給料未払いになってしまったら、生活などもありますし本当に困りますよね!

 

 

今回は、キャバクラで給料未払いになってしまったらどうすればいいのかという記事になります

 

 

 

 

内容証明をキャバクラ店に送る

 

お店に給料を払ってくださいと言っても払ってもらえない場合は内容証明を送る方法があります

 

 

内容証明とは、内容証明郵便のことで、差出人のあなたが出した手紙を郵便局がコピーを残しているので
相手が手紙を受け取ると「こういう内容の手紙を受け取りましたよ」という記録が残り、証明になります

 

 

内容証明は自分でも送れますが、司法書士や弁護士から送ってもらいます

 

 

プロに頼むとお金はかかりますが、そちらのほうがお店にとってはインパクトがあるので、面倒なことになりたくないお店は自分で送るよりは未払い金を払う可能性は高くなります

 

 

内容証明は「あなたはお給料の請求をお店に確かにしましたよ」といった具合に、お給料を請求した証明になるだけなのでお給料を払わせる強制力はないです

 

 

払うお店は払う、といったくらいで無視されることも多いです

 

 

キャバ子
内容証明は、お店に強制的にお給料を払わせる力はないのね

 

 

 

 

労働基準監督署に行く

 

 

労働基準監督署では給料の未払いの相談をすると、お店のほうに「ちゃんと給料を支払ってください」と言ってくれます

 

 

こちらも強制的に払わせる力はないのですが
お店のほうは、それで払う場合もあります

 

 

ポイント

 

1、自宅の管轄ではなく、お店の管轄の労基に行くこと

 

2、電話相談ではなく直接行くこと

 

3、証拠を揃えて持って行くこと

あなたが支払ってくれとお店に言った証拠(お店の人に支払ってくれと言ったラインのスクショ、内容証明など)
いつ、どれくらい働いたかの記録やメモ

 

水商売のお店だと、労基の人が相談に乗ってくれないという話もネット上ではありますが、これらの証拠をしっかりと揃えていけば労基の人もきちんと対応してくれます

 

 

3の証拠が不十分だったり説明するのが下手だと、労基の人が対応してくれないこともあるので

きちんと準備してから行ってくださいね!

 

 

 

少額訴訟

 

 

少額訴訟は、60万円以下のお金の支払いを訴えることができる制度です

 

 

1回の裁判で決着がつきます
裁判費用は請求したい金額にもよりますが4000円~1万円くらいで自分で手続きができます

 

給料を払わないお店が悪いので少額訴訟はほぼ確実に勝てます!

 

 

 

少額訴訟のやり方

1、お店の所在地の地域を担当する簡易裁判所に少額訴訟をしたいと言って必要な書類を手に入れます

 

2、必要な書類を郵送か直接裁判所に提出します

 

3、裁判所の人から事実関係の確認などがされます

 

4、裁判があるので、裁判所に行きます

 

5、判決、裁判所からお店に支払いが命じられます

 

 

裁判所からお店に支払いが命じられても払わない場合は、少額訴訟債権執行という別の手続きをすれば、お店の口座にあるお金から強制的に払ってもらえます

 

 

それには、お店の口座がある銀行と支店名が必要になります

 

 

お店の口座がある銀行と支店名が分からない場合は、お店の物(ソファー、テーブル、製氷機など)を差し押さえることになります

 

 

手続きが面倒だよーっていう場合は、かなりお金はかかりますが弁護士や司法書士に依頼すればやってもらえますよ

 

 

 

キャバクラで給料未払いになった時の解決方法まとめ

 

 

内容証明を送る
労働基準監督署に行く
少額訴訟

 

キャバクラで給料未払いになったらこのような方法でお給料を払わせる方法があるんですね!

 

手続きなど大変ですが、一生懸命働いたお金なので何としてでも支払わせたいですね

 

 

未払いになる場合は、だいたいが自分でお店を探して入店したケースなんです

 

 

私からのご紹介の場合は、お店との関係性はこちらのほうが強いので未払いにはさせませんし、給料問題以外にも何かあった場合は私が間に入って解決が可能です

 

 

 

キャバ嬢さくらのナイトワーク案内を利用していただけたらと思います

 

 

【関連記事】

 

給料未払いになってもキャバクラユニオンに依頼してはいけない6つの理由

キャバ嬢の労働組合キャバクラユニオンの実態です

 

キャバクラの閉店と給料未払いについて

キャバクラの閉店が理由でお給料未払いになったら

 

勤めていたキャバクラが閉店した話~そして給料未払いへ

私が働いていたキャバクラが閉店して、給料未払いになった時の実体験です

 

 

労働基準監督署について~もしもキャバクラなどの水商売のお店で給料未払いになってしまったら

労働基準監督署についてです

 

 

この記事を書いた人
キャバ嬢さくらのナイトワーク案内

プロフィール画像

有名店から穴場のお店まで♡

働くお店をお探しの方は、いつでもお気軽にご連絡ください!
現役キャバ嬢さくらが首都圏450件以上のお店の中からあなたの条件にあったお店をご紹介します!

ライン

「キャバクラで給料未払いになった時の3つの解決方法」に関連する記事

  • 近づいたらダメ!キャバクラのスカウトマンは超ヤバい!

  • 歌舞伎町のぼったくりキャバクラでバイトした話

  • 歌舞伎町のキャバクラで出るシャンパンの種類とシャンパンタワーの値段

  • 【必見!】キャバクラ面接のコツ・指名の取り方をキャバクラの経営者に聞いてきたよ【上野ルシア】

  • ガールズバーに応募したら風俗店だった話

  • 六本木の大人気有名キャバクラ、ララァの社長さんにお話を聞いてきたよ

キャバ嬢さくらのナイトワーク案内